サイト管理人についてはこちらから!
スポンサーリンク

災害時も本場の味!イザメシシリーズ「缶詰麻婆豆腐」

非常食

イザメシで特に私が大好きな「缶詰」シリーズ。

缶詰を開けてすぐに美味しいご飯・おかずを食べることができる最強の非常食を皆さんにオススメしたい!

ということで、今回は缶詰の麻婆豆腐をご紹介します。
温めなくても激ウマな麻婆豆腐でビックリです!

↓以前ご紹介した「牛そぼろごはん」はこちらから。

花山椒香る麻婆豆腐

ご飯のお供「麻婆豆腐」
真っ白いご飯だけだとどうしても飽きてしまうので、ご飯のお供系は沢山備えたいと意識をしながら備蓄をしています。

「缶詰を開けて即、麻婆豆腐を食べられるなんて最高じゃん!」と単純な私はテンション爆上げで購入しましたが、

りーちゃ
りーちゃ

辛すぎたらどうしよう…。災害時に口の中の辛さを消すためにガバガバ水を飲みたくないな…。

と、急に不安に襲われました。
辛さ検証のためにも試食をしてみたので、参考にしてみてくださいね!

イザメシシリーズは少しお高めで、麻婆豆腐は「486円」です。
美味しいので、高いお金払う価値はあります…!

賞味期限・内容量

  • 賞味期限 製造日より3年
  • 内容量 80g

改めて考えると、缶詰の麻婆豆腐って凄くないですか…?
イザメシは何でも非常食にするんですかね??

以下、栄養成分表です。

  • エネルギー 67kcal
  • たんぱく質 4.3g
  • 脂質 2.5g
  • 炭水化物 6.9g
  • 食塩相当量 0.9g

含まれるアレルギー物質は、特定原材料:小麦、特定原材料に準ずるもの:大豆、豚肉、鶏肉、ごまです。

缶詰を開けてみた!

缶切りなしで開けられるイージーオープン缶です。
(私は缶切り使えないので、缶切りなしは有難いです。缶切りって難しくないですか…?)

缶詰を開けると…

おぉ!本当に麻婆豆腐が入っていました…!
麻婆豆腐独特の山椒の匂いが一気に漂ってきて食欲そそります。

そして、何が感動って豆腐が崩れていない!
見た目完璧な麻婆豆腐です。

ちなみに、豆腐は国内製造!

感想

たまに缶詰特有の独特な臭いや味がする缶詰がありますが、イザメシの麻婆豆腐には全くありませんでした。
リアル麻婆豆腐な味です(語彙力がない)!

温めずに食べましたが、とろみが固まっていることもありません。
豆腐とお肉にとろみがしっかりと絡まり、美味しい…。

麻婆豆腐の辛さは大丈夫?

麻婆豆腐には、舌が痺れるような感覚を欲してしまう私がいます。
しかし、災害時に辛さを感じて水をガバガバ飲んでしまうのは絶対に勿体ないですよね。

イザメシの麻婆豆腐に辛さの不安がありましたが…

舌が全く痺れない!というか辛さある??

というほど、私は食べやすかったです。
汗もかかずに食べることができました。

りーちゃ
りーちゃ

辛さには個人差があります。

もし辛く感じてしまったらすみません…。

これなら私は問題なく食べられるので、大量にイザメシの麻婆豆腐を備えようと思います!

白米に乗せて

麻婆豆腐に白米は必須!
お茶碗一杯分の白米にちょうどいい量でした。

やっぱり白米とめちゃくちゃ合いますよ。
麻婆豆腐がより輝いて見えますね。

まとめ

非常食に麻婆豆腐、ありです!
やっぱりイザメシシリーズには外れがない…。

ただ一つ、イザメシの麻婆豆腐のデメリットが。

缶詰を開けた瞬間から麻婆豆腐の匂いが漂いすぎて、避難所で食べづらい。かも。

缶詰を開けて即食べられるので避難所に最適ですが、匂いがするものはあの密集した空間で食べづらい…。

そこさえ気にならなければ、より最高な非常食です!
(私はなるべく在宅避難時に食べようかと思います。)

味・匂いにご興味がある方はぜひイザメシの麻婆豆腐を試してみてくださいね!
備えてあると安心ですよ!


りーちゃ
りーちゃ

Twitterもやっています!

フォローお願いします…!

タイトルとURLをコピーしました