サイト管理人についてはこちらから!
スポンサーリンク

【非常食】イザメシ「ぶり大根」を食べてみた!

非常食

8月30日~9月5日の防災週間のおかげで、防災コーナーをよく見かけるようになりましたよね。

非常食コーナーを見るとワクワクするのは私だけではないはず。
東急ハンズでも沢山の非常食が並べられていたので思わず購入をしてしまいました…!

以前フォロワーさんにオススメしていただいたイザメシのぶり大根もゲットしたので、早速試食をしました。

やっぱりイザメシシリーズはクオリティが高すぎます!!

イザメシ「ぶり大根」

備蓄にぶり大根って物凄い贅沢な気がしますよね。
私が食べてきたイザメシシリーズに外れはなかったので、期待度大です。

ぶり大根は1袋「464円」でした。イザメシシリーズは少しお値段が高めですが、こつこつ集めて万が一の災害時に美味しいイザメシを食べたい…!

賞味期限・内容量

  • 賞味期限 製造日より3年
  • 内容量 200g

「国産のぶり」に安心感があります!
そして、賞味期限3年のぶり大根って世の中に存在するんですね。

以下、栄養成分表です。

  • エネルギー 287kcal
  • たんぱく質 18.2g
  • 脂質 14.2g
  • 炭水化物 17.9g
  • 食塩相当量 2.1g

含まれるアレルギー物質は、特定原材料:小麦、特定原材料に準ずるもの:大豆です。

湯煎

温めなくても食べられますが、やはり温かい状態で食べたい!
ということで湯煎しました。

災害時に湯煎する場合は、カセットコンロ・カセットボンベが必要になります。
必ず備えましょう。

袋のままお湯に入れて約5分温めます!

※電子レンジの場合は、中身を深めの容器に移し替えてラップをかけて温めます。
停電を考えると湯煎が良いでしょう。

完成!

袋のまま食べることもできますが、せっかくなのでお皿に盛りつけました、が…。
思いのほか汁が多くてガッツリこぼし、勢いで部屋着を汚してしまいました。

結果、パッケージみたいにオシャレに盛り付けたかったですが、その体力が消え去り雑な盛り付けです。

イザメシのぶり大根をお皿に盛るときは、深めのお皿が良いですよ!

感想

ぶりは3切れ入っていました!
そのうち2切れが血合い満載だったのは当たりなのか外れなのか…。

ぶりを一口食べて感動!めちゃくちゃ美味しい。

「血合い部分多いな~」と思っていましたが、味がしっかりと染み込んでいて美味しく食べることができました。
ぶりを噛んでも噛んでも味が染み出てきます。

がっつり生姜が効いているので、臭みもなく食べやすかったです!

※生姜が少し苦手な父は「生姜味が強い…」と落ち込んでいました。
生姜が苦手な方にはきついかもです。

大根が…大根がトロトロすぎる!お箸で掴むのが大変!

そして、ぶり以上に味が染み込んでいてこれは美味しい!

イザメシのおでんも大根が入っていましたが、ここまでトロトロではなかったです。
シリーズによって大根の柔らかさまで違うなんて、おそるべしイザメシ。

しかし、最後まで食べて思いましたが味が濃い目です。

喉が渇きやすくなり、気づけば水をガバガバ飲んでいたので、水の備蓄はやはり大切。
美味しいものは喉が渇きやすくなるのか…?

ぶり大根を食べるときは味が濃い目のため白米と水が必須だと感じました。

まとめ

やっとぶり大根を食べることができましたが、美味しくて感動です。
やっぱりイザメシは凄かった…。

値段は少々お高めではありますが、備える価値は絶対あります。

ストレスばかりたまる災害時も美味しい食べ物を食べて、少し明るく・少し元気になりましょう…!

この度の台風9号の影響により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
また、台風10号が九州地方に接近しています。どうか皆さん早めの避難を心がけ、命を守る行動をしてください。
皆様、どうかご無事でいてください。

りーちゃ
りーちゃ

Twitterもやっています!

フォローお願いします…!

タイトルとURLをコピーしました