サイト管理人についてはこちらから!
スポンサーリンク

【実験】災害を想定してカップ麺を水で戻してみた!

非常食
この記事は約3分で読めます。

「究極に暇だけど、お昼ごはん作るのは面倒だな。そうだ、非常食用のカップ麺の賞味期限が近いから水で戻して食べてみよう!」

と思い立ったのが運の尽き。

カップ麺は水で戻すことができるから災害時に有効、と聞いたことがあり試してみましたが、私はもう二度とやりたくない!
やっぱりカップ麺は温かい方が美味しいよ…。

ということで、今回は水で戻したカップ麺のレポートです。

ご興味がある方は平常時に一度試してみる価値ありです!
お湯で戻したカップ麺が一番じゃん!と必ず思うでしょう。

水でカップ麺を戻す

今回はこの二つのカップ麺で挑戦!

日清のカップヌードルカレーと、北海道で大人気のやきそば弁当です。
やきそば弁当は道民のソウルフードなので、災害時に水で戻しても美味しく食べられたら嬉しいなと思い挑んでみました…!

日清 カップヌードル

1.点線まで水を注ぎ、15分待ちます。

注いで改めて気づきましたが、カップ麺って結構な量の水を使いますよね…。
災害時にカップ麺は水が勿体ないのではと思い始めてきました。

2.15分待ち、混ぜて完成です。
本当に麺が戻っています…!

やはり水で戻すと粉が溶け切れていない所もあったので、多めにかき混ぜたほうが良いかと思います。

調べてみると、「水を入れて1時間待つ」といった情報もありましたが、日清のカップヌードルは15分で充分に麺が柔らかくなりました。

肝心の味ですが、お湯で戻したカップヌードルより薄味に感じました。
麺もボソボソ感があり、決して美味しいとは言えません。

そして脂が水の冷たさで固まっているような気がしました。

食べられないこともないですが、やっぱりお湯で戻すのが一番美味しいです。

マルちゃん やきそば弁当

1.点線まで水を注ぎ、15分待ちます。

火薬が好きではないので普段から入れていませんでしたが、今回は実験の為にも入れるべきでした…。
食べる前に火薬を入れ忘れたことに気づいてショック。

2.15分後、開けてビックリ。半分だけしか麺が戻っていない!?

混ぜてもどうにもならなさそうだったので、柔らかくなった麺だけを器に移して、再度10分待ちました。

3.今度こそ完成…!
水を切って、ソースを絡めました。

水で戻すと、麺が伸びたような感じのもちもちさなので美味しくはないです。

そして、やきそば弁当はお湯でにじみ出た麺の出汁が良いアクセントとなっているので、水で戻すとその美味しさがありません。

どう考えてもお湯で戻した方が美味しいです。
むしろ水で戻すメリットが何か分からなくなるくらいでした。

まとめ

結論、水で戻したカップ麺は好みじゃありませんでした!

どんな時でも美味しいものを食べたいため、災害時はカセットコンロでお湯を沸かしてカップ麺を食べることにします。

そもそも備蓄にカップ麺は水が勿体ないのでは?疑惑も私の中で芽生えたのと、意外と賞味期限も早い、保管の場所も取る、食べ終わったあとの汁は断水時に捨てづらい、など災害時のカップ麺はデメリットがあるので、これを機会にカップ麺の備蓄を見直そうと思います。

最後に、皆さんも一度災害に備えて水で戻したカップ麺に挑戦してみてくださいね。
水で戻したカップ麺はあまり美味しくないのでオススメしませんが…!


りーちゃ
りーちゃ

Twitterもやっています!

フォローお願いします…!

タイトルとURLをコピーしました