サイト管理人についてはこちらから!
スポンサーリンク

100均で揃える役立つ防災グッズ!

防災グッズ
この記事は約4分で読めます。

相変わらずコロナによる外出控えが続いているので、本日も家に引きこもり防災リュックを見直していました。

そこで、意外と100均で購入した防災グッズが多かったので、私が防災リュックに備えている100均グッズをご紹介します。

100均では自分が必要だと思う防災グッズを自由に選ぶことができ、尚且つお安く購入できるので、初めて防災グッズを揃える方にもオススメですよ!

100均で購入!防災グッズ!

災害時に役立つ防災グッズは100均で購入することも出来るので、手軽に揃えたい・少しでも安く揃えたい方にオススメです!

トラベル収納ポーチ

トラベルポーチに下着や靴下を入れて防災リュックにしまっています。
ポーチに入れることでリュック内でごちゃごちゃにならずに済むのでトラベルポーチを重宝しています。

ちなみに、青は男性用、ピンクは女性用で分けています!

歯磨き&コンパクトタオル

災害時でも口内を清潔に保つことは大切です。
防災リュックに歯磨きブラシは忘れずに入れましょう!(歯磨き粉や歯磨きシートも忘れずに)

そして、私が一番オススメしたいのはダイソーのコンパクトタオル

圧縮されたタオルを水につけるだけで一瞬でタオルが戻ります。
小さくて持ち運びも便利なので、避難所で顔を拭く、手を拭くなどに使えそうです!

ダイソーのコンパクトタオルは「2019年度グッドデザイン賞」受賞!

鏡・爪切り・美容ハサミ・毛抜きセット

ミラー・爪切り・美容ハサミ・毛抜きがセットがケースに入った商品です!

割れた爪を切るはもちろん、避難所でも身だしなみを整えるための美容セットは防災リュックに入れるのを忘れがちですが、意外と大切です。

特に鏡は防災リュックに入れておくと避難所で必ず役に立つでしょう!

トラベル用下着

「最悪洋服はそのままでも、下着だけは変えたい!」と強い思いがあるので、念のためトラベル用の使い捨て下着を防災リュックに入れています。

履かなくなった下着と、使い捨て下着を用意しているので、1~2週間は避難所生活で下着を替えながら生活できそうです。

応急処置セット

災害時はガラスの破片で怪我をした、などどこで負傷するか分からないので、とりあえず傷を覆うことができる絆創膏とガーゼを用意しています。

ダイソーの絆創膏は防水で60枚入りだったので、枚数重視で購入しました!

耳栓

避難所生活はストレスが溜まるので、周りの小さな音にもイライラするでしょう。

些細な音でイライラする生活は送りたくないので、耳栓を用意しました!
これできっと避難所でも音を気にせず眠ることが出来そうです。

りーちゃ
りーちゃ

書いていて気が付きましたがアイマスクを用意していなかった…!

避難所で眠るときにアイマスクを使いたいので近いうちに購入します。

ポーチ・圧縮袋

防災リュック内でごちゃごちゃするのがやっぱり嫌!
歯磨きブラシや耳栓をポーチに入れて、防災リュックに入れてごちゃごちゃになるのを防いでいます。

衣類やタオルは圧縮袋で圧縮し、小さな状態にして防災リュックに入れることができるので数枚用意しておきましょう!

レインコート

避難するときは雨や雪の可能性があります。
濡れてしまうと一気に体中が寒くなるので、体調を崩さないためにもレインコートを着て避難しましょう。

また、ガラス破片や瓦礫が落ちている道路を歩く際は、傘を持って歩くより、両手があくレインコートの方が動きやすいでしょう。

レインコートは防寒にもなります!
避難所が寒い場合は防寒対策としてレインコートを着ると効果あり。

スリッパ

避難所の冷たい床や汚れた廊下を靴下で歩くのは不快感が爆発しそうなので、スリッパを用意しています。

100均でもふかふかのスリッパが売っているので、万が一の避難所生活用に家族分のスリッパを購入しておきましょう!

持ち運びしやすい折り畳み式スリッパも販売しています。
りーちゃ
りーちゃ

100均でアルバイトをしていた時は、毎日のようにスリッパが大量に売れていました。
意外と100均のスリッパ人気です!

食事セット

缶詰の中身を紙皿に盛る、給水の水を紙コップに入れるなど、紙皿・紙コップ・割りばしは必需品になります!

水道が止まっていると食器を洗うのも一苦労なので、紙皿・紙コップをしようしましょう。
そして、ラップを紙皿に敷いて食べ物を盛ることで紙皿が汚れず、再利用できます。

まとめ

以上、私が100均で購入した防災グッズです。

ダイソー、セリア、キャンドゥと優秀な100均が3つもあるので、防災グッズを揃える際は100均も駆使して
自分なりの防災リュックを作ってみてくださいね!

次回、私なりの防災リュックの中身をご紹介!
家族4人分なので、中々の大きさです…。

タイトルとURLをコピーしました