サイト管理人についてはこちらから!
スポンサーリンク

この美味しさで非常食!?イザメシシリーズ「缶詰ごはん」

非常食
この記事は約7分で読めます。

缶詰を開けるだけで柔らかいご飯が食べられる杉田エース株式会社さんのIZAMESHI(イザメシ)シリーズの缶詰ごはんをご紹介!

「こんな美味しい非常食を手軽に食べられるの!?」と驚きました。

いつでもおいしい!どこでもおいしい!

こちらは私が備蓄している「イザメシ缶 生姜の風味の牛そぼろごはん」です。

「備蓄食から、おいしく食べる長期保存食」をモットーに掲げ、言葉通りイザメシの缶詰ごはんの賞味期限は製造から3年と長期保存が可能です!

THE・非常食といったパッケージではなく、おしゃれなパッケージに仕上げられているのも特徴の一つ。
思わず揃えたくなる可愛さ!

開けてびっくり!ボリューミーな内容量

缶詰を開けると、ご飯がびっしり詰まっています!
これを水も火も使わずに、開けてすぐご飯を食べられるのは非常時に助かりますね。

りーちゃ
りーちゃ

缶切り使わないからすぐに開けられます!

内容量は一缶170グラム

実際に一缶を1人で食べてみましたが、ちょっと女性には多く感じました。
お茶碗によそうと2杯分になりましたが、1杯が少なめなのでお母さん・お子さんで一缶食べると丁度いいかもしれません。

私が食べた生姜の風味の牛そぼろごはんには、生姜の風味とごぼう・にんじんの食感もしっかりとあり、非常食とは思えぬ美味しさ!

若干のアルファ米の匂いや、ご飯の硬さは気になりますが、それでも味は充分に美味しいです。

りーちゃ
りーちゃ

非常時にもし電気が使えるなら電子レンジで温めたい!多分停電で無理だろうけど…。

この美味しさ、ボリューム、即食べられて賞味期限が3年とは、非常食として素晴らしいスペックです。

生姜の風味の牛そぼろごはん以外にも、鶏五目ごはんと小豆が入った雑穀玄米ごはんの計3種類があるので、一度缶詰ごはんを試食し、どれがお好みか事前に選ぶことで非常時に「口に合わなかった!」「これアレルギーで食べられなかった!」と嘆くことがないでしょう。

杉田エース株式会社さんのイザメシシリーズのHPには、含まれているアレルギー物質も表記されているので、アレルギーがある方は購入前に確認をしとくと安全です。

まとめ

  • 常温で3年の長期保存が可能
  • 開けてすぐに食べられる
  • 缶にびっしりとご飯が詰まっているのでボリュームがある
  • 野菜の食感も残っているので美味しい

やはり、開けてすぐに食べられるのは魅力的です。
非常時に飲料水や生活用水(トイレや身体を拭くなど)以外に極力水を使いたくないと思ってしまうので、水を使わずにご飯を即食べられるのは白米好きには本当に有難い!

杉田エースさん、ありがとうございます。

続いて、少し気になった点です。

  • 若干アルファ米特有の匂いや硬さが気になる
  • 一人で食べるには少し量が多いが、二人では少なめ
  • 缶詰なのでスプーンがついていない

温めずに食べられるので匂いや硬さは仕方ないですが、私は少し気になりました。

夏場に被災をしたら、きっとバーベキューで網にアルミホイルを引きご飯を温めると思います。
温められる環境があればちょっと温めたいです…が、常温でも美味しいので問題なく食べられますよ!

また、袋に入った水で戻すタイプのアルファ米にはスプーンが付いていますが、イザメシ缶にはスプーンが付いていません。
被災時に食べられるよう、食器やお箸、スプーンも備蓄しておきましょう!

非常時にこそ、精神面を保つために美味しいご飯を食べたいものです。
イザメシシリーズには缶詰ごはん以外にも、おかずや麺・デザートもあるので、後日写真付きでご紹介します!
乞うご期待!

タイトルとURLをコピーしました