サイト管理人についてはこちらから!
スポンサーリンク

近隣トラブル発生!迷惑な雪かきの対処法

ノウハウ

きっと雪国あるあるであろう、雪かきによる近隣トラブル。

雪は自分の敷地内や、許可された場所に捨てる、などご近所に迷惑にならないよう雪を捨てるのがマナーとなっています。

しかし、それを守らず自分本位で雪を捨てる人も…

「自分本位に雪を捨てる人に悩まされている方が多いのでは」と思い、我が家が実際に悩まされたご近所の雪かきと、マナーを守らない方にはどうしたら良いのかを解説します。

悩まされたご近所の雪かき

悲しいことに私も“自分さえ良ければそれでいい”という方に3年ほど悩まされていました。

捨てられ始めたゴミ交じりの雪

ある日突然、我が家の家庭菜園畑に砂利・土・ガラスが混じった汚い雪が捨てられるように…。
雪が溶けて畑仕事をするときに、捨てられた雪に混じったガラスで母親が指を怪我したりと悲惨なことになりました。

捨てられ始めた汚い雪たち…。

毎日汚い雪が畑に捨てられていくのがストレスで、証拠になるかな?と写真を撮り続けていました!

翌年の冬に注意深く近所を観察していると、自分の家の周りの雪をコンクリートが見えるまで削りに削り、砂利やガラスが混じった雪を我が家の畑まで運ぶというクソ極まりない捨て方をしている年配の男性(犯人)を発見…!

その年から我が家の周りの道路の雪も削りまくり、土や砂利・ガラスで汚れた雪を”歩道”に捨てていき、どんどん汚い雪が歩道に積もっていきました。雪解けはもう悲惨。

りーちゃ
りーちゃ

畑に捨てることも許可していないし、家の周りの道路の雪を削れともお願いしていない!そもそもなぜ歩道に捨てる!

直接注意をして危害を加えられるのも怖いな…と中々注意が出来ない日々を過ごしていましたが、そうなると恐ろしいほど汚い雪が大量に畑に捨てられるように。

雪を畑に捨てているところを窓から睨んでみても「え?なにか問題でも?」といった感じで無視される日々でした(多分、私の被害妄想も入っています)。

決意をして直接注意を…!

イライラが溜まりに溜まり、2019年の冬に直接注意することを決意!

ただ、現行犯で注意をしなければいけないので、相手が雪を畑に捨てる・我が家の周りに雪を捨てるタイミングを計るのがかなり大変でした。

そしてやっと、以下の内容で注意をしやめてもらうようお願いをしました。

  • 畑にお宅のゴミ交じりの雪を捨てるのはやめてほしい
  • 捨てられたガラスで指を怪我している
  • 道路の雪を歩行者が多い歩道にゴミ交じりの雪を捨てないでほしい

以上の内容を、ちょいと顔がいかつい父と共に注意したおかげで、理解してもらいやっと平穏な日々を過ごせるように…!

と思いましたが、翌日にはまた畑周りに雪が捨てられていたのでまだまだ戦いが続きそうです。

りーちゃ
りーちゃ

すぐ目の前に雪置き場として許可された場所があるにも関わらず、なぜ我が家の畑に捨てまくるのか…もはや嫌がらせとして思えない。

雪を捨ててはいけない場所

実は雪かきにはちゃんとした法律があり、ルールを破ると罰金になることもあります。

雪国に住んでいる方は暗黙のルールとして守っていますが、上記のように自分さえ良ければいい輩や、初めて雪のある地域に引っ越してきた人は知らず知らずのうちに法律違反をしている可能性があるので注意をしましょう!

敷地内の雪を道路に捨てるのは×

交通に支障を及ぼすものを道路に置いたり、積んだりしてはいけないと道路交通法で定められています。
違反をすると1年以下の懲役または50万以下の罰金が科せられます。

北海道では道路交通法施行細則において、交通の妨害になるように道路にどろ土、雪、ごみ、ガラス片その他これらに類する物を置く、捨てることを明確に禁止しています。
下水道に雪を捨てるのは×

マンホールや雨水桝に雪を捨てるのもアウトです。下水道に雪を捨て、下水の排除を妨害した場合は5年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられます。

川に雪を捨てるのは×

河川の流れや量・清潔さ・幅員・深浅など管理上支障のある行為を禁じ、河川法にて河川区域内の土地に廃物を捨てることを禁止しています。
川に雪を捨てて河川が損傷した場合は、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられます。

雪を捨てていい河川は国や地方公共団体が設置した河川敷の雪捨て場のみです!
以上3つの場所に捨ててしまうと犯罪となってしまいます。
雪を捨てるときは「敷地内」「自治体が定めた場所」に捨てましょう。

迷惑な人には“妨害排除請求”を

「敷地内にどんどん雪を捨てられ迷惑」「ノイローゼになってきた」など、雪かきルールを守らない人にストレスが溜まる日々が続きますよね。

そんな迷惑な人には「妨害排除請求」をすることができます。

妨害排除請求とは、物権を有する者が、その物の支配を部分的に侵害されているときに、その侵害の除去を侵害者に対して請求する権利のことをいいます。
自宅や敷地内に雪を捨てられると、妨害排除請求として捨てた人に対して雪を除去するよう要求することが可能です。
しかし、妨害排除請求はあくまで敷地のみなので、家の周りの道路に雪を捨てられた場合には適応されません。

道路に雪を捨てるのは道路交通法で禁止されているので、「車が通れないほど道路に雪を出されている」など悩んでいる方は一度警察に相談しましょう!

まとめ

私は妨害排除請求を検討するほど悩んでいましたが、「持ち家だから何かされても嫌だな」と考えだしてしまい未だに請求は出来ていません。

“土・砂利・ガラスが混じった雪を敷地に捨てられる”は毎年ストレスが溜まり本当にイライラするので、また大量に雪が敷地に捨てられ次第直接注意をしようと気合を入れています。

まだまだ戦いが続きそうですが、「最終手段の妨害排除請求が残されている!」を糧に諦めずに頑張ります…!

りーちゃ
りーちゃ

マナーを守った雪かきを皆がすれば、気持ちよく暮らせるんですが…中々そうもいかないですね…。

タイトルとURLをコピーしました